私の引越し時の掃除手順

引越しには掃除がつきものです。 これから引越し先に持っていく家具家電も掃除をしなければなりませんし、引越し元の家も、 引越し先の家も掃除しなければなりません。 引越し先の家の掃除は綺麗にされていることも多いので、 家具で隠れてしまうところやすぐに使う玄関や床などが汚れていなければ それほど急いで掃除をする必要はありません。

しかし、引越し元の掃除と引越し先に持っていく家具家電の掃除は、 引越しの当日には終わらせないといけないので、 引越しの当日までにできるところから計画的に進めていかなければなりません。 私の場合は、引越しの1週間ほど前から引越しの荷物の梱包をやりつつ掃除を進めていきます。 まず、ベランダの掃除、窓ふきをもので隠れてできない範囲を除いてやります。 5日ほど前からエアコンやテレビ、家具などの拭き掃除をしていきます。 3日ほど前から徐々にもう引越しまでに使わないものを段ボール箱に詰めていき、 それに伴って空いた棚などを掃除していきます。

1日前には引越しの当日使うもの以外は全て段ボール箱に詰められますので、 掃除ができない箇所もかなり減りますので、 極力引越しの当日までに掃除できるところは掃除を済ませます。お風呂の掃除も私の場合は1日前引越し元の家での最後の入浴を終えてからしています。小さな引越し便

引越しの当日に荷物を運び出した後、家具家電があることによって掃除できなかった窓などを掃除します。 床と玄関は引越しの当日にも汚れますので、最後荷物を運び出してから掃除します。 以上のように私の場合はできる部分から前もってコツコツと掃除をします。